メッセージ&ニュース

OHARA Jushi Kogyo co,. ltd.

ごあいさつ

私ども「オハラ樹脂工業」は
1950年からプラスチックの成形加工に着手し
プラスチックの進化の歴史とともに
様々な経験と技術、実績を積み上げ
お得意先様、関係会社様、各種メーカー様とともに
今日の基盤を築きあげてまいりました。

現在では
エンジニアリングプラスチックを主体に
自動車などの機能部品を軸とした工業部品を量産しています。


そして
さらなるものづくりの極みへと到達すべく
長い量産の間
良い品質のものを維持安定して作り続けるために
永年の積み重ねてきた経験・技術・技能と
最先端のオリジナル技術を組み合わせて
オハラとしてのモノづくりのスタイルである
「良品量産安定化」を確立していきます。
またこの考え方を軸にして
量産事業を取り囲む新ビジネスにも着手して参ります。

いつも世の中が必要とする製品を作り続け
世の中から必要とされ続ける企業でいられるように
常に「変化」と「進化」を繰り返し
100年も200年も続くお客様に一番に選ばれる企業を目指していきます。


オハラ樹脂工業株式会社 代表取締役
オハラ プラスチックス ベトナム 社長
尾原 慶則

画像 045.jpg